東京都医業健康保険組合

東京都医業健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

NEWS & TOPICS

[2019/03/01] 
東京電力福島第一原子力発電所事故に対しての一部負担金等の免除期間延長について

東京電力福島第一原子力発電所事故により被災された皆様へ

東京電力福島第一原子力発電所事故により被害にあわれた被保険者ならびに被扶養者の皆様におかれましては、心よりお見舞い申し上げます。

東京電力福島第一原子力発電所事故に伴う以下の避難指示区域等(震災発生後に他市区町村へ転出した方を含みます。)の被保険者及び被扶養者の方の、医療機関等の窓口における一部負担金の免除期間を下記のとおり延長することになりましたので、お知らせいたします。

対象区域及び延長期限

帰還困難区域等(※1)、上位所得層(※2)を除く旧避難指示区域等(※3)

延長期限 平成32年2月29日まで

上位所得層の旧避難指示区域等

延長期限 平成31年8月31日まで

  • ※1 帰還困難区域、居住制限区域、避難指示解除準備区域の3つの区域をいいます。
  • ※2 被保険者の標準報酬月額が53万円以上をいいます。
  • ※3 平成25年度以前に指定が解除された(a)旧緊急時避難準備区域等(特定避難勧奨地点を含む)、平成26年度に指定が解除された(b)旧避難指示解除準備区域等(田村市の一部、川内村の一部および南相馬市の特定避難勧奨地点)、平成27年に指定が解除された(c)旧避難指示解除準備区域(楢葉町の一部)、平成28年度及び平成29年4月1日に指定が解除された(d)旧居住制限区域等(葛尾村の一部、川内村の一部、南相馬市の一部、飯館村の一部、川俣町の一部、浪江町の一部及び富岡町の一部)の4つの区域等をいいます。

免除証明書の更新について

以前より免除証明書をお持ちの方については、有効期限を延長した《健康保険一部負担金等免除証明書》をご自宅に送付しております。万一届いていない場合は、当組合までお問い合わせください。

免除を受けるには

医療機関等の窓口で一部負担金の免除を受けるには、当組合が発行する『健康保険一部負担金等免除証明書』を健康保険被保険者証に添えて窓口で提示する必要があります。

免除証明書の交付申請方法

健康保険一部負担金等免除申請書に、必要事項を記入の上、添付書類(罹災証明書の写し等)を添えて当組合にご申請ください。

  • ※健康保険一部負担金等免除申請書については、当組合に連絡いただければ、ご郵送いたします。

ページ先頭へ戻る