東京都医業健康保険組合

東京都医業健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

NEWS & TOPICS

[2023/11/27] 
資格取得届の住所およびアルファベット氏名の記載方法について

 平素は、当組合の事業運営につきまして格別のご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

 さて、標記の件につきまして、健康保険法施行規則の改正により、令和5年6月1日より「資格取得届」及び「被扶養者異動届」(以下「資格取得届等」という)について、個人番号の記載が義務となりました。届出の際は、記載もれのないようご注意ください。

 また、資格取得届等の記入に際しましては、以下にご留意のうえ、届出いただきますよう、お願い申し上げます。

 

①資格取得届及び住所変更届の住所について

 資格取得届等には個人番号もしくは住民票に記載されている氏名(漢字・カナ)・生年月日・性別・住所(5情報)の記載が必須になりました。

 従来、資格取得届及び住所変更届には「居所」の記載をお願いしておりましたが、今後は「住民票住所」の記載をお願いいたします。

 なお、住民票住所と居所が異なる場合は、住所変更届に居所を記載いただく欄を新たに設けましたので、住所変更届もあわせてご提出ください。 

住所変更届

 

②資格取得届等のアルファベット氏名について

 氏名が「アルファベット」であった場合、資格取得届等には「カナ」での記載をお願いしておりましたが、アルファベット氏名のカナ読みは複数の読み方が可能であるため、オンライン資格確認等で本人であるとの判定が困難になる恐れがあります。

 今後は「住民票に記載されている氏名」がアルファベットである場合は、資格取得届等の氏名はアルファベットでの記載をお願いいたします。

 なお、アルファベットの登録字数には制限がありますので、全て表示できない状況が生じた場合は、ご連絡させていただきますことをご了承ください。

 

 

 

 

 

 

 

ページ先頭へ戻る