東京都医業健康保険組合

東京都医業健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

NEWS & TOPICS

[2023/05/31] 
重要 資格取得届または被扶養者異動届における個人番号等の記載徹底について

令和5年4月1日よりオンライン資格確認の導入が全国の保険医療機関・薬局に原則義務化され、保険者等による速やかなデータ登録及び正確性、迅速性の確保の重要性が増しています。

今般、厚生労働省保険局保険課より資格確認届への被保険者の個人情報等の記載の徹底の事務連絡(令和5年5月24日付)が発出され、オンライン資格確認における迅速かつ正確なデータ登録の更なる徹底を図る観点から、

令和5年6月1日(木)以降、新規加入者に係る資格取得届及び被扶養者異動届(以下「資格取得届等」という。)については、当該届出に個人番号ほか必要な事項が記載されていない場合には、5情報(漢字氏名、カナ氏名、生年月日、性別、住所)がすべて記載されている場合に限って届出を受け付けることとし、5情報のいずれかの情報が記載されていない場合については、事業主に当該情報の記載を求める対応となりました。

 なお、当該関係省令の改正においては、事業主が資格取得の届出を行うために必要があるときは、被保険者に対し、個人番号の提出を求め、又は記載事項に係る事実を確認できるものとする規定を設けることとなりました。

 

参照リンク「オンライン資格確認等システムにおける正確な資格情報等の登録について」の一部改正について(令和5年4月14日付通知)

ページ先頭へ戻る